三分間モノローグ

日々の記録

だから生き方を

 一般的に普通1分で歩く距離を 3分4分かけて歩いてく人がいる

1歩踏み出すたびにその意味を考える

 

ちゃんと確認してからじゃなきゃ 進めなくて遅くなる

何も考えない日々は いくら積もろうが星の瞬きほど

哲学を探るんじゃない

置き去りの真理から何か見出せ いずれあたしも死んでいく

死に方はきっと選べない ならば生き方を選びましょう

前例がないような奇抜なのを 誰も真似できない これが最強の生き方だ

専門的にのめり込めばのめり込むほど 一般的な普遍性に気付けなくなってゆく

全て考えすぎるから

いくら進もうが景色は変わらない

大事なものとそうじゃないもの

今はごちゃ混ぜで区別はしないの 口出す前にまず動いた

理由はあとから考えた 既存の命があるのなら それを打ち壊して道を拓け

隙間という隙間に可能性を建てる開拓者

いずれあたしも死んでいく

それが明日かも分からない だから生き方を選ぶのだ

前例がないような奇抜なのを 人は怒ってないて笑って

いろんな色して生きていく

所々汚れた黒は 涙で滲ませた苦い記憶 いつか重ねて青空で塗り潰すのさ

 

 

開拓者

作詞作曲 日食なつこ

 

 

選ぶのさ

あの時の質問に改めて答えたい

最近ずっとあの時の質問が頭の中をグルグルしてしまって。

これを読んでいるのかはわからないけど

 

曖昧にぼかしてしまったので改めてハッキリさせよう

 

半年前に

「まだ世界征服は考えているのか」

そう聞かれた。

 

考えてない。

 

 

 

正しくは「世界統一」

だよ、あずま。

 

ずっと、考えてるよ。

変わってない。

 

エル プサイ コングルゥ

もしもし?俺だ

鳳凰院凶真だ。ああ、組織から追われてる。

なんとか巻いてきたが多分まだつけられてる。

ああ、わかった。お前も気をつけろよ。

じゃあ、例の場所でまた落ち合おう

 

このまえアキバに、用があって久しぶりにラジオ会館の前を通ったら

祝⭐︎シュタゲ10周年というPOPを見かけてそうか、もう10年経つのかなどしみじみ思ったりした。

 

 

一番好きなアニメはなにか、そう聞かれたら間違えなくサイコパスかシュタゲ

そう答えると思う。世界観が、基盤がすごいのだ。

 

それできょう、予備校内の自販機にDr.ペッパーを見つけたので久しぶりに飲んでみたら

なんとまあ美味しかったのだ。驚いた。

 

昔はあんなに不味く感じたのに。

味覚も時とともに変化するものらしい。

 

あの微炭酸に溶けたわけのわからぬ雑味が喉を通るたびに

高笑いの似合うマッドサイエンティストを思い出すのだ

 

 

先週のタスク評価

80点 やっぱり朝走ると一日中シャキッとしていい

これからもしゅう4回は走っていきたい

 

今週のタスク

自習室の守人

 

図書館や家でも自習していたけどさすがに移動するだけでこの暑さだと体力を消耗するので

予備校の自習室にこれからは全振りする

10時間は篭ろう

 

 

 

真夏の昼下がりはジェリーのなか

エアコンが苦手だ

だから真夏でも一人でいる時は扇風機しか使わない

たまにエアコンを付けっぱなしで寝ると翌日必ず身体が重くて

一日中頭痛が付きまとう

 

朝日は好きだ

光粒子論を教えてもらってからは朝日と夕日を全く異質のものに感じる

朝日は粘着質でベタベタしている光の粒だけど寝起きにはそんな粘っこさが心地いい

夕日はもっとサラサラしている光の粒だ肌にまとわりつくことはない

知識は感覚までも変えてしまう

 

 

 

夏は油絵だ

地球の上のあらゆる物体や生き物の色がハッキリしている

強い光線に照らされてくっきりと浮き出てくる

 

 

真夏の昼下がりゼリーの中に居るみたいだ

生暖かな熱気に囲まれて、内と外の境界が限りなく曖昧になる

柔らかなゼリーに包まれているみたいだ

 

 

先週の評価

80点 

感覚が戻ってきた感覚がある

引き続き続ける

 

今週のタスク

毎朝走る

 

覚悟

心からやりたいと思うことはなんだろうか。

それを「やりたい」と思うのはなぜだろうか。

自分の欲求をとことんまで追求すれば皆、同じことに行き着く

 

一旦他のことは無視して

その好きなことや得意なことに、

使える全ての時間とエネルギーを集中させてみてほしい

忘れているのはその覚悟ですよ

 

 尊敬する歴史上の人物は吉田松陰です

 

 

先週の反省

直しをしてない

やりっぱなしであまり効果がなかった

計算力は持続して今後も鍛える

30点

 

4週目課題

音読を毎日する

 

 

にしても暑くない夏にストレスを感じる今日この頃

もっと、うんと、暑くなってくれ

明日を愛することに理由はいらない

今週も一週間が終わった〜

タイトル思いつかなくなってきたから適当になってきたよ。

 

 

 

二週目

「毎朝英語論文読む」

⇨80点

ペース取り戻せたのでこのまま続けたい。ただ、もうちょっと読む量増やして音読もできたらしたいな

 

 

 

三週目

「毎朝微分積分を30分やる」

 

これは今までもやってきたけど日によってさぼる日もあったので義務化します。

微積は筋トレみたいなもので、柔軟さとひらめきがないことに気づいたので

ドアを筋力でぶち破る方向でいきたいと思います。

計算力はパワーだ、筋肉だ

 

明日からまた一週間、がんばろう。