読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3分間モノローグ

3分以内でサクッとね。

なぜ医者か

今日も自習室に14時間缶詰。帰りの電車

 

医師国家資格を取りたい理由

(医者になりたい理由)

これ、聞かれることが多いので自分のために思考を整理しとこうと思う

 

①仕事にやり甲斐がある

 

今行っている学部も福祉系で、大学院では公衆衛生を専攻しようと思っていたのでやはり人の役に立つことがしたい。そしてそれが自分の生きて行く活力になると思う。

それに医学って日々進化しているし、新しい発見が日々あってワクワクできそう

あと人体を学ぶのはなにより自分のためになりますよね

 

 

②専門性が欲しかった

 

私は人生の長期目標として、どこの国でも働ける、生きて行けるようになりたいと思ってる。国家や人種関係なく生きたい

しかし日本以外でも必要とされる為には語学力はもちろんのこと、専門性が必要だ。

正直、語学力がある人なんて腐るほどいる

そう考えた時、医者は究極の専門職だと思った

 

 

③会社という組織に興味がない

 

専門性なく、組織に入ると、人間関係や職場環境が悪い(超ブラック)などのトラブルがあった時ある程度我慢しなければいけない

何故なら日本は終身雇用、年功序列制なので転職すると今まで築いて来た地位や年収が1からリスタートになる

 

一方で専門職だと自分の専門性さえ磨いていればどこでも働けけるし転職も、一般職よりはしやすいだろう

あとは自分で開業できるというメリットもある

 

④自立出来るから

 

中学生くらいから決めてた事だが私は将来、家庭を持つ気が無い

しかし一人で生きて行く為には老後のことも考えて経済力が必要だ。

自分が体調を崩して働けなった時など一人だといろいろな危険がある

まあ将来のことは分からないが、万一結婚しても女性だからといって働かないのはおかしいと思う

 

仕事の忙しさの割に年収が見合わないという医者も多いがやはり一般の職業よりは望めると思う

それに自分の好きな職業ならいくら忙しくてもいいと思った

 

 

そんなかんじです。

とりあえず2年間を期限に医大を目指す。

2年頑張ってダメだったら縁がなかったということで他のことして生きます。