三分間モノローグ

独り言 誰も読まなくていいんだよこんなもの

あたしん家

いぇーい

メンタル上向きになるよう調整中です(充電期間)

 

今回のテーマは

家族、そうFamily 

何やらうちの家族のキャラがすごく濃いらしい

 

中学に入って高校に上がり大人になるにつれてだんだんそのことに気づいた

友達の話を聞くと父も母も妹も全然普通じゃない いいのか悪いのかは置いといて

 

なのでちょっとどこらへんが普通じゃないのかまとめてみようか

まず

 

お母さんのヒモ← モラルや道徳心がしっかりしている

炊事洗濯が得意 生活費は払ってくれています

超几帳面で綺麗好き割と結構頑固 深夜によく家族の靴を磨いている

亭主関白とは対極にいる人 お母さんより16歳年上

お店やさんしてます(あまり売れてない)

怒らせると怖いけど娘にはゲロ甘

家族内でのヒエラルキーはボトムです 犬より下

なぜかうちの犬にめっちゃ嫌われてる(優しく接してるのに、、かわいそう)

 

一家の大黒柱 父の5倍くらい稼ぐ コミュニケーション能力がとても高い

高校卒業とともに祖国を飛び出し日本で一人暮らし

20代で不動産事業や資産運用を成功させる

あまり倫理観みたいなものがない 自分と家族の利益を最優先

娘と犬に甘い 常に彼氏がおりなぜか母+彼氏+娘(わたし)で食事に行ったりする

父は一切気にしていない模様

自由奔放で 大胆 50歳にして170センチ50キロという体型をキープし続ける

動き続けてないと死ぬ人

 

盗んだバイクで走り出すタイプ 問題児

わたしとは仲は良くも悪くもない お互いに無関心である

幼稚園の時から超問題児で月1回は必ず親が呼び出される

今は大学を中退して中国に留学中

 

 

ちなみにうちの両親は離婚しているのですがみんな同じ家に住んでるし普通に二人で出かけたりします

もともと結婚したのも利害関係の一致だったみたいで別に最初からお互い好きではなかったみたいなことを小さい頃に聞かされました。

まあ「そうなのかー」くらいの感想

 

お互い家族が欲しかっただけみたいなので稼ぎも共有していないし必要なこと以外は会話しないし少し親しい他人くらいのかんけいですね

でも父も母も子供は好きで昔からベタベタに甘やかされてきた

というか本当に愛されて育ったんだなーと20を超えてからありがたく感じました

 

最近家庭環境問題からくる子供の人格形成の歪みなど話題になっているが

「普通の家庭」とはなんだろう とか思いました

 

今の自分の環境はとても幸せだと思うし両親のことは好きだし

普通とずれた環境で育つと子供って本当に歪むのかなーどうなのかなー

とか考えました(まあ実際今は結構病んでますがたぶん一過性のもの)